情緒不安定で泣く思い

(PMS月経前症候群)情緒不安定な彼女に悩んでいます。

はじめまして、彼女の女性特有な症状に悩む30代の都内CDレンタルショップで働く店員です。
実は僕には結婚を前提にした彼女がいます。

喧嘩

 

3年後にはお互い結婚をしようと言っているのですが、彼女とお付き合いしたころから、毎月急に心の状態が不安定になる為、このまま彼女と結婚していいのか正直悩んでいます。

 

先日も以前から約束していた映画に行く予定を急をキャンセルされたり、せっかくディズニーランドに行って楽しんだ帰りの車内で、ちょっとした事から、やつあたりをされたり、お互いの仲が非常にギクシャクして、このままちゃんと結婚をす事ができるか不安な毎日が続いていました。

 

最初は彼女から言われた言葉があまりにも横暴だったので、こちらも逆上して、すぐ喧嘩をしていたのですが、急に怒っていた彼女が、シクシク泣き出して急に誤り出す始末です。

 

怒りたいのか?泣きたいのか?僕にはサッパリ分からず、しかもお付き合いしてからずっとこういった事が頻繁に起きていて
僕は彼女に対する愛が冷めるところ迄精神的に迄追い込まれました。

 

その症状PMS(月経前症候群)という症状では?

彼女の度重なる言動に、疲れ果て、実家の母に思い切って相談をしてみました。
今の彼女と一緒に結婚するべきかもはっきり悩んでいるという事を母に真剣に相談すると、

電話相談


「彼女の事を責めてはいけないよ」と言われました。同じ女性なので落ち着いて答えた母でしたが、僕の彼女の症状を聞くと確かに母よりは症状が重い様で、彼女の特徴を母と調べてみると、   PMS(月経前症候群)ではないかという結論にたどりつきました。

 

その症状の原因は、心の症状がイライラしたり、憂鬱になったり、怒りっぽくなったり、やつあたりをしたり、集中できなかったり、体の症状も、乳房のハリ、痛み、肌荒れ、重い生理痛や体重増加、眠気やホルモンバランスの乱れ等があるようです。又ストレスや食生活の乱れ、冷え症や運動不足が続くと更に、症状が悪化するようです。しかも僕の彼女と同じ様に、女性が30代になる頃から非常に多くなる様です。その他にも症状は様々あり200種類以上あるようです。
出展ウィキペディア:PMS(月経前症候群)とは

 

女性は男性に女性の体の事を理解してほしいと思っている

20代の頃から彼女とお付き合いしている僕は、度々彼女と衝突しては、彼女に対する理解を示してあげる事ができていなっかった様です。

 

当然これまで結婚する機会は何度もあったのですが、今回の件で僕が結婚できなかったのは、彼女のイライラややつあたりのせいにしていましたが、実は、彼女の事を理解していない自分が一番の原因だったという事です。僕は反省も含めてこれまでの事をお詫びをするつもりで、必死になりいろいろな情報を収集しました。

 

何か彼女の症状を少しでも楽にしたいという思いで、同じ症状を調べ、少しでも彼女の痛みを理解しようとして書籍やインターネットで調べていると、とある商品をみつけました。この商品であれば彼女のPMSの症状を少しでも和らげる事ができるのではと思い、早速購入する事にしました。

 

それがこちらです!!

 




彼女は夏でも冷え性に悩むことを思い出し、この商品が温活+ハーブの効果でPMSの症状が和らぐ事を知り、彼女には効果、効能は言わず、初回80%OFFの分をまずはプレゼントし、味が問題なければ、通常の商品を改めて注文して、彼女に渡す事にしました。お茶を飲むことを習慣とした彼女に、実際の味について聞いてみると「飲みやすい!」という事でしたが、実際の効果効能につては全く実感がなく、結局普通のお茶ではないかと思い少し期待外れでした。

 

翌月になると彼女の態度ががらりと変わりました。

翌月の生理周期迄、彼女は毎日そのお茶を飲み続けていましたが、私でも感じられる程、以前に比べて、穏やかな表情をしていました。この時期になるとなんらかの苛立ちの表情や、憂鬱感があるのですが、

結婚


ルナテアを飲んだその月は、精神的に安定しているのがわかりました。彼女にも直接状況を聞いてみると、このお茶をのんでから、仕事に対する集中力もでて、飲む前に比べ生活のリズムにも乱れがなくなり、心が落ち着いた状況が続いているという事です。

 

お茶の効果効能と自分の気持ちを正直に彼女に伝えたところ、彼女も実は毎月くる自分の情緒不安定に真剣に悩んでいて、今回は何故こんなに落ち着いているのかが不思議でしかたなかったという事でした。彼女自身も、私と喧嘩する度に、真剣に悩んでいた事を理解し、互いの事を改めて真剣に理解する機会となり、このお茶であれば、落ち着いた穏やかな毎日を彼女が過ごせると思い、再注文してプレゼントしました。女性の気持ちを理解でき、3年後の結婚の予定に確信がもてました。

 

彼女のPMSが和らいだホットドリンクサプリメント((LunaThea)ルナテアはこちらです。


 

PMS生理前症候群の症状が和らいだ理由とは?こだわりハーブと美容成分

 

女性特有の体の悩みを緩和させる方法はいろいろあるようです。
出展:生理痛を緩和させるには

 

生理痛などを緩和させるには、上記で調べた様に、低量ピルを使う方法や、鎮痛剤を飲む方法があります。しかし、鎮痛剤等には、副作用等の報告もあり、仕事中には集中力の低下にも繋がる様です。
出展:ミナカラ

 

身体が冷えていると、様々な不調を連鎖反応の様に引き起こします。冬はもちろん、夏でも冷えてしまいがちな女性は、不調に悩まされている女性も多い様です。
ルナテアは、そんな女性のカラダを温めながら、女性特有のお悩みもサポートする成分を、たっぷりバランス良く配合していて、女性に嬉しい美容成分、カラダを活性化するショウガ成分まで配合し、カラダを内側から温め、毎日笑顔で過ごせる、ホットドリンクサプリメントでノンカフェイン・ノンカロリーなので非常に安心して飲める様です。

 

しかも、ルナテアには、PMSの症状を緩和してくれる、以下の成分が入っています。


 

 

 

 

女性の為の成分チェストベリーを40mg配合
 チェストベリーとはギリシャ、ローマ時代から女性特有の悩みに伝統的に使用されてきた、地中海沿岸地方に自生する植物の実です。チェストベリーは有用試験でも効用があります。

 

アメリカンインディアン伝統のハーブブラックコホシュ
 ブラックコホシュとは北アメリカ原産の白く美しい花を咲かせるハーブの一種です。元々はアメリカインディアンの中で体のリズムに関係する悩みに使われており、現在のドイツでは医学でも使われています。

 

日本でも愛される伝統の成分ショウガ
 しょうがの効能は新体のリズムだけではなく、身体を活発にして食生活をサポートする機能もあります。

 

難消化デキストリン
難消化性デキストリンは、食物繊維の不足を補う為にトウモロコシから作られた、水溶性食物繊維です。毎日のスッキリをサポートしてくれ乱れがちな食生活をサポートします。

 

ビタミンB群・ビタミンC群
ビタミンB群はかたよりがちな身体を活性化してくれる栄養素です。B群に分類される、個別のビタミン類には、心身のバランスを整えたり、元気のない身体に活力を与えるなど、多くの効果が認められています。
ビタミンCは女性のキレイをサポートします。

 

女性の体を支えるイソフラボン
イソブラボンは大豆胚芽部分に多く含まれているポリフェノー
この様にルナテナにはPMSを緩和してくれる、体に優しい成分が入っており、総合成分として

 

糖分、黒糖、難消化性デキストリン、レモン果汁パウダー、オリゴ糖、生姜パウダー、チェストツリーエキス、大豆抽出物、メリッサ抽出物、レッドクローバ抽出物、ブラックコホシュエキス末、松木皮エキス末、クエン酸、香料、ビタミンC、甘未料(羅漢果抽出物)、クエン酸Na、ビタニンB6、ビタミンB1、ビタミンB12 「原材料に一部大豆、乳含む」が主な成分です。平成29年2月参照

 

私はルナテナでPMS(生理前症候群)を緩和させ、心と体を整えることができました。

 

 

 

 

繰り返しますが、月経前症候群は、Pre Menstrul Syndromeの略です。つまり生理前に起こる様々な症状の事を言います。多くの女性が、日々の生活の中でイライラや憂鬱、やつあたり、情緒不安定、集中できないなど、多くの女性が人に言えない心の症状で辛い日を過ごしています。ルナテアには多くのPMSを緩和させる成分が入っており、PMSの様々な症状のに悩む女性に、一度購入する事をお勧めします。

 

*効果・効能には個人差があります。

 

口コミでルナテナの信頼が広がっている様です。

 

毎朝コーヒーの変わりに飲んでいます。飲み始めてまだ1カ月ですが、生理前や、生理中の痛みが先月より痛くないようです。(20代東京在住)

毎月かなり思い痛みに悩まされていました。辛くても男性上司だから会社を休めなくてずっと辛かったです。ルテアナを飲むと痛みも和らいで、身体も温まります。(40代名古屋在住)

私は元々生理痛が痛いのですが、薬を飲むと胃が痛くなってしまうので、生理中はこのお茶を会社に持っていって飲んでいます。ハーブのお陰か痛みも和らぎます。(30代北海道在住)

35歳くらいから生理前になると、イライラして、主人にやつあたりして、自分をコントロースする事ができませんでした。ルナテアを飲み始めてから、症状も穏やかになり、気持ちにゆとりがあります(40代神戸在住)

 

 

息切れ、ほてり、急な発汗など女性ホルモンのバランスが崩れたのならこちらもお勧めです。